admin西表島シーカヤック/カヌーツアー 西表ガイドUMICO 少人数制アクティビティツアー

UMICO(うみこ)は西表島の大自然を少人数制でご案内し、プライベート感を大切にしたツアーをいたします。シーカヤック(カヌー)、トレッキング、シュノーケルを楽しめます!石垣からの日帰り参加も可能です。

TEL.0980-85-7383/090-2908-9132

〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町字上原10-625


umico.iriomote@gmail.com
ブログ

小さい光に大きな感動!ヤエヤマホタル!

今年は例年よりも早くヤエヤマホタルが見えてます!しかも超たくさん!!

人があまりいないこの時期に是非ご覧ください!

ヤエヤマホタル

集団で森の中で光瞬いているホタルです。

日本一小さい(5mmほど)ホタルですが、点滅を繰り返しながら飛んでいる姿はイルミネーションかと思うくらい明るく感じますよ!

4月のGW間近まで見られます!

久しぶりの浦内川巡行カヤック。

ここ数日の天気予報では「くもり時々雨」とか「くもり所により雨」だのあまり天気が良くない予報をするのだが、結果としては概ね「晴れ時々雨」もしくは「晴れ」。

前日夜や朝に天気予報チェックをすると終日雨予報出してるくせに、お昼ぐらいになっても雨降らないじゃん!天気予報どうなってるの?と再チェックしてみると終日晴れの予報に変わっていたり・・・。全く当てにならない天気予報。

観光客の印象だと西表島はこの時期雨ばかりなのね、という印象ばかりを植え付けます。もっと攻めた予報を宜しくお願いします!!

と最近の愚痴から始めてしまいました(笑)

さてと、久し振りに浦内川を漕いできました!

浦内川というのは沖縄最大の川で上原港から車で10分くらいの場所にあります。

浦内川は日本一の川です!

何が日本一かというと・・・

1.魚の種類が多い!

その数なんと407種類!四万十川で199種類だから圧倒的!!

2.絶滅危惧種が多い!

43種類もいます。ちなみに全国で絶滅危惧に指定されている魚は167種。

3.日本には「ここだけ」という魚が15種!

4.新種が多い!

和名も学名も無い魚がたくさん!

このように生物学上とても貴重な川だということがわかりますね!

そんなこんなで出発!スタートは雨が今にも降ってきそうな空でした。

浦内川には支流が沢山入り込んでいます。だから水量が安定的に多いんですね!

ウタラ川、シンマタ川、メバラ川、カーシク川と寄り道しながら上流へ。

支流それぞれに個性があって全部違うんです。

すっかり雨も上がって、気温も急上昇!

たっぷりとカヤックを漕ぎたい人にはおススメのコースです!

カヤックでの浦内川散歩いかがでしょうか?

西表島でLet’s drive!⓵基本情報編

最近二日連続で晴れることのない西表島。一日は晴れたからツアーに参加したけど明日は雨だから島内をドライブしようかな?というあなたへ。

私個人が選ぶ勝手なドライブコースをご提案させて頂きます。

11月から3月までの期間、上原港が欠航していることが多いので、大原港を起点に考えていこうと思います。

まず、西表島の道路基本情報を説明しますね。

1.一周道路が無い

西表島は北側には海岸沿いを走る道路が作られていますが、大原港側の一番東側の道路は南風見田(はいみだ)の浜が道路の終点となります。

西側の道路の終点は白浜という海人の集落となります。東から西までの距離は約60km。端から端まで1時間ちょっとで着きます。

2.野生生物が多い

野生生物が道路に出てくることがあります。

シロハクイナ

道路を横断していたり、突然道路の脇から出てくることもあります。

セマルハコガメ

雨の後とか結構見ます。道路を横断してます。

サキシマハブ

雨上がりなどに見かけます。

カエル 雨の日や大潮の時は道路を横断している気がします。

カニ

ヤシガニ

カンムリワシ

リュウキュウイノシシ

イリオモテヤマネコ

ざっと挙げるとこんなところです。野生動物ではありませんが、たまに牧場で飼われてる牛が柵を越えて出ていることもあります。

3.信号は2つ

大原港から出てすぐに一つ。もう一つは上原方面の上原小学校近くにあります。

4.制限速度は40km/h

集落以外の制限速度は40km/h。集落内は30km/hです。 ついつい信号も無いし、車は少ないしで飛ばしがちです。 速度の出し過ぎにはお気を付けください。 島内では白バイなんかも最近はやってきますよ。注意!!

5.メイン道路は一本のみ

メインとなる道路は一本。そこから枝のように小道がありますが、基本このメイン道路さえ走っていれば迷うことなし!

では次回より観光地を巡っていきたいと思います。不定期ですので次回はいつか?!期待せずに気長にお待ちくださいね~。ゆたしく!

西表島のクモ⓵~オオクロケブカジョウゴグモ

これです⇊

そして拡大⇊

毒も持っているようです。毒の強さは不明。興味本位で噛まれてみないでくださいね!(笑)

しかも性質は極めて荒いんですって。

写真を撮ってる分には特に向かってくる様子はありませんでした。(噛まれなくて良かった^^;

捕まえるときは慎重に。牙もあるようなので噛まれればチクッとはするでしょうね~。噛まれてないからよくは知りませんが(笑)

形のよく似た日本にはいないシドニージョウゴグモは超猛毒なんですって。噛まれれば死んじゃうらしいです。

怖ッ!

知らない生き物がまだまだ沢山いる西表島なのでした~。

西表島の路線バス

去年からの情報ですが・・・

西表島の路線バスの乗り降りの仕方が変わりました。という情報。

いらないかもしれませんが、以前まではバス停関係なく乗降自由。手を上げれば止まって乗せてくれて、好きな所で降ろしてくれる。

しかし去年からは乗降自由を廃止しました。お気を付けください。

っていう話。

いつか乗ってみてください。

今年最初の夕日が見られました

2019年 、連日雨のため夕日が見れたのは今日が初めて。

今年も太陽にはお世話になります。よろしくお願いします。

来週からは天気が良さそうですね。天気が良ければカヤックもトレッキングもはたまた組み合わせも!色々なツアーが出られます。今の時期はどこも人がいなく快適に過ごせますよ。

大人こそ雨にも負けず外で遊べ!

2018年年末から年をまたいで約20日雨が降らない日が無い西表島。

おかげで滝が立派過ぎ!

大増水のピナイサーラの滝
通常時のピナイサーラの滝

最近の滝は迫力あり過ぎて近づけない。

雨だからと宿に閉じこもっていては貴重な自然からのプレゼントを逃してしまいますよ!だからと言って何も知らないで個人で行くのは危険ですのでガイドと一緒に安全に楽しみましょうね!

滝だけではなく岩に付く苔も水滴で化粧をされて美しい姿を見せてくれます。

晴れた日には見られないもの、その場に行かなければ見られないもの。貴重な時間、時間だけが人間に平等に与えられたものだから。過ごし方は人それぞれですがチャンスを逃さぬように!

「野外活動は人生の縮図です。」

西表島の大先輩の口癖です(笑)

 当店では雨具の無料レンタル、ツアー後のシャワー(有料200円)、ツアー中のタープなど雨でも楽しんで過ごして頂けるように対応しております。

という訳で宜しくお願いしま~す!

太陽

太陽が恋しい西表島。久し振りの太陽。

2019年初の水落の滝シーカヤックツアー。

太陽は偉大だなーと感じる一日でした。

無人の浜で優雅なひと時。

2019年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

今年もUMICOを宜しくお願いいたします。

 

今年のお正月は天気が芳しくないのでまだ上の写真のような朝日を見ていません。

年末から続く天気の悪さですが、止まない雨は無い。太陽は必ず昇る!

ということで、今年も事故無く、怪我無く安全第一頑張ります!!

 

皆様にとっても素敵な2019年でありますように!

 

UMICO

今年の11月は・・・

11月というのに気温は25℃を超えるような日が多くあった月でした。

おかげでシュノーケルもできるし、海へカヤックにも行けたり(通常は11月は海が荒れているので海コースはやっていません。)と本当に暖かい。

気象庁の3か月予報通り、今年の冬は暖冬なのでしょうか?

さて、しばらく更新を怠っていたブログですが、11月に撮った写真をいくつか載せていきますね。

これを見て少し西表島に来た気分になってみてください!